頑張ろう!頑張ろう!というばかり

2本年4月に2周りをお産しました。
1周りをお産した瞬間からウェイトが帰りにくく、輪郭にも変更が出てきました。
どうしてもびっくりだったのがお腹周りのお肉のたるみ。
自分で言うのもなんですが坊やを産む前は細身で如何なるアパレルも着ていました。
も、2周りを出産してからは体の通り道が出るアパレルを着てもお腹のたるみが引き立ちだいぶ虚しく自分の着こなしを探るのが不愉快になっていました。
産後6ヵ月までは痩せやすいと聞いたことがあるのでシェイプアップを頑張ろうと思っていましたが坊や2ヒトをみながらダイエットするのは何やら厳しかっただ。
腹筋をしようとしても上の子どもに妨害をされたり、上の子どもが遊んでいる間にしていても下の子どもが泣いてきたりと実に思うようにはシェイプアップできませんでした。
頑張ろう!頑張ろう!というばかりでアッという間に六ヶ月たってしまいました。
そういったある日久しぶりに次女に出逢いました。
ちょっとぽっちゃりだった次女が誠に劇ヤセしていたのです!
これは負けてられない!と思いシェイプアップを再始動しました!
取り敢えず各種シェイプアップをためしてみました。
30日間取り組みのスクワットを試してみたものの30お天道様も続かず。
脂肪燃焼スープシェイプアップを試してみたもののフレーバーに飽きてきて続かず。
何をしても続かずに終わってしまっていました。
あんな飽き易い我々に行えるシェイプアップはあるのかと考えていました。
そこで我々が決めたシェイプアップが無理して頑張らないシェイプアップだ。
腹筋という背筋を常々することだ。
無理に常々しなくてもすばらしい。
できない瞬間だってあるんだから、こなせる時に頑張るんです。
シェイプアップがエライときの自分の着こなしをイメージするようにしています。
依然一月ほどしかたっていませんが、すこしお腹友人が引き締まってきたように思います。
最低でも常々50回ずつ腹筋といった背筋を通じてある。
余裕があるときは数を増やしてある。
これからもシェイプアップエライときの自分の輪郭を仮想しながら頑張ろうというおもいます。http://rakutoferin.click/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です